わきが

わきがの食事対策はアルカリ性の食べ物で決まり【梅干し最強】

わきがの人が食事で対策を行う場合は、食べるものに注意することは必要不可欠です。

特に、普段の食事で摂取する機会の多い、脂質や動物性タンパク質は、過剰にとらないことが重要です。

この記事では、「わきがの症状を抑えることのできる食べ物」について書いていきます。

脂肪分と動物性タンパク質はわきがを悪化させる

わきがの人にとっては、

  • 脂肪分
  • 動物性タンパク質

はわきがの症状を悪化させる要因となります。

これらの成分には、「アポクリン腺」を刺激する作用があります。

わきがの症状を悪化させる大きな原因となるのです。

  • 肉類
  • マヨネーズ
  • マーガリン

などの油脂類は、「脂肪分&動物性タンパク質」のいずれも豊富に含まれています。

わきがの症状を悪化させる可能性があります。

なるべく摂取量が増えないように調整することが必要なのです。

適量の摂取であれば、「食事を大きく変える必要はない」と僕的には思っています。

とはいえ、、食事で毎回肉や油脂類が含まれている場合には、「わきがの人にはマイナスに作用する」可能性が強くなります。

過剰に摂取した成分が、脇の汗腺を刺激します。皮脂が増加して臭いの原因となる可能性が高くなるのです。

わきがの人にとっては、マイナス面が多くなることから、肉類などは沢山摂取しないように意識することがベストですね。

汗腺を刺激してしまうものは避けるのがベター

脂肪分やタンパク質など以外にも、わきがの対策を考えるうえで、避けるべき注意ポイントがあります。

それは、「汗腺を刺激してしまうもの」です。

汗の出る量が多くなってしまうと、わきがの症状は強くなります。

このような特性を持った食べ物としては、「香辛料」が挙げられます。

スパイスは適度に食事に取り入れると、発汗作用や老廃物の排出を促す効果が期待できます。

ですが、わきがの人にとっては「逆効果」になることも考えられます。

スパイスの効いた料理は、前身の汗腺を活性化させます。脇も当然同様の状態になるのです。

臭いが強くなってしまう可能性がありますので、大量に香辛料を取り入れることは望ましくありません。

また、「ニンニク料理」も汗腺の動きが活発にさせます。わきがを悪化させる可能性があります。

硫化アリルという成分は、ニンニクの独特の臭いを発生させます。汗腺の刺激にプラスしてこの臭いも出てきます。

汗腺からニンニクの臭いが出てくる場合もあり、わきがの人にとっては逆効果になるわけです。

少量の摂取であれば問題ありませんが、「ニンニクに関しても過剰に摂取しない」という考えが大事ですね。

わきがの食事での対策で有効なのはアルカリ性の食べ物

わきがを悪化させるものは、ほとんどが酸性の強い食べ物です。

一方で、わきがの対策として有効とされるものは、「アルカリ性の特徴を持った食べ物」です。

その代表例が「梅干し」になります。

体内の性質を中性に近付けてくれるため、「汗の臭いがきつくなりにくく」なるのです。

わきがの症状を抑制することを考えるときには、「梅干しに代表それるアルカリ性の食べ物」を、意識的にとることがオススメです。

梅干し以外にも、「海藻類」も同様にアルカリ性が強めです。

わきがの症状が強くなりがちだと悩んでいる人は、海藻類も意識的にとることで、緩和される可能性がアップするでしょう。

身近にある食材は、意外とわきがの症状への対策に有効的です。わきがに悩んでいる人にとっては嬉しい材料になるかなと。

毎日継続的に、アルカリ性の食べ物を食事に取り入れることで、「わきがの症状の度合いが低減される」ことも実例として出ています。

比較的重症の傾向にある人も、少しずつ改善されることでしょう。。

抗酸化作用のある食べ物も対策する時には重要

アルカリ性の食べ物以外にも、「抗酸化作用のある食べ物」も、わきがの対策では有効と考えられています。

体内の酸性の傾向が、「抗酸化作用」によって食い止められるためです。

このような特徴を持った食材としては、「レモン&緑茶」が挙げられます。

レモンはビタミンCが豊富に含まれるイメージですが、抗酸化作用も非常に強く期待できます。

体内で酸化が進み、体臭がきつくなってしまうことを抑制できるところがメリットがあります。わきがの人たちにも大きなプラスの作用が期待できますね。

また、緑茶には、「カテキン」という成分が含まれています。

カテキンは抗酸化作用を持つことで知られています。全身の酸化を抑えることが期待できるのです。

体臭やわきが特有の臭いを抑える、根本的な要因として「抗酸化作用」が挙げられます。

わきがの症状を、すぐに改善させることは難しいとされますが、「抗酸化作用のある食べ物」は少しずつ改善に作用するはずです。

「アルカリ性の傾向にある食材」と合わせることで、より効果的なわきが対策を進めることができます。。

わきがの食事対策はアルカリ性の食べ物を摂取する-まとめ

わきがの食事を通じた対策では、「脂肪分&動物性タンパク質」を過剰にとらないことが最も重要です。

そこにプラスして、「アルカリ性のある食べ物を意識的に摂取する」ことで、更にわきがの改善や対策に効果が発揮されます。

普段の食事を通じて、わきがの症状を緩和することは、十分に実現できますので挑戦して欲しいと思います。

楽天ランキング1位-おすすめワキガ対策はこれだ!

当サイトでは、「テサランクリア」というワキガ対策クリームをイチオシとして紹介しています。

テサランクリアは、品質の高い制汗剤をリリースしている「Global Style Japan」が手がけた、ワキガ対策クリームになります。

楽天ランキング1位に輝いた実績を持っている、優れたワキガ対策クリームになります。

  • ワキガ対策をしたい
  • スメルハラスメントの事前対策をしたい
  • 人から臭いと思われたくない
  • 体臭を何とかしたい
  • ワキが何となく臭う

そんな人に対して、「テサランクリア」は手放すことのできないアイテムとなるでしょう。

僕が実際に使っている様子も画像を使って紹介しています。下記の記事をクリックしてくださいね。

テサランクリアの詳細を見る

おすすめ記事