脇汗

汗ジミ対策の最強は制汗剤で決まり【汗と上手く付き合う】

「脇汗のせいで汗ジミができるからそこだけ服の色が変わって恥ずかしい」「たくさん汗をかくから臭いが心配」など。

汗をよくかく人は日常で困る事が多いです。

汗ジミ対策は、

  • 市販されている汗対策グッズででできる手軽な物
  • 普段の食事や病院で施術してもらう

など複数あります。

では、具体的に汗ジミ対策について知り今後に役立てましょう。

汗ジミ対策は制汗剤が効果的

汗ジミ対策として制汗剤は手軽にできる対策になります。

いつでもエアコンがついている職場ならいいですが、エアコンがない仕事場もあります。

暑い職場はたくさんの汗をかきやすいですから、「制汗剤を使う」ことが対策になります。

ただし制汗剤と一口に言ってもいろいろなタイプがあります。

スプレータイプはすばやく脇汗対策ができて手頃です。

しかし、スプレーを脇に吹き付ける時に音が響きやすいので恥ずかしい人には困ります。

スプレーをする時の音が気になる人は、ロールオンタイプやジェルタイプ、クリームタイプを使うといいでしょう。

肌に直接的に塗り込む事になるので、音で周りに気づかれる事はありません。

テサランクリアの効果と評判!【実際に使ってみた感想】テサランクリアは、様々な制汗剤をリリースしている「Global Style Japan」が手掛けるワキガ専門の制汗クリームです。臭いを誤魔化すことでワキガを対処しようとする商品が多い中、「ニオイの根本原因である汗」にアプローチした誠実な商品がテサランクリアになります。具体的にどういった点が評価されているのか見ていきましょう。...

汗ジミ予防はベビーパウダーで対策できる

ベビーパウダーは本来は赤ちゃんに使う物です。

しかし、大人が使っても問題ありません。

パウダーは肌触りも良く、心地よい付け心地がするものです。

ベビーパウダーは余計な水分を吸収する力があります。

脇の下に付けておく事で汗ジミの原因となる脇汗を抑えてくれます。

制汗剤と合わせて使う事でより効果が上がります。

汗ジミ対策は服選びも大事になる

汗が染み込んでそこだけ色が変わってしまうと、明らかに目立つので恥ずかしい思いをする人も少なくありません。

服を選ぶ時には一工夫する事で汗ジミ対策はできます。

まず、服の色は白か黒が一番汗ジミができても目立ちにくいと言われています。

素材にも注意しましょう。

速乾性の素材が汗ジミ対策に適しています。

綿などは吸水性が高い事から脇汗をかくと、余計に目立ってしまいます。

対してポリエステルやメッシュなどは、濡れてもすぐに乾燥する事に加えて通気性にも優れています。

汗ジミ対策には適した素材という事ができるのです。

他にもできるだけ柄物の服装をする方が、汗ジミは目立ちにくくなります。

単色の服では汗ジミが染みになるとそこだけ浮いたようになり、目立ちやすくなってしまいます。

汗ジミ対策は食事にも気を付ける

汗ジミは汗をかく事でできますから、汗が過剰に出ないようにする事が対策になります。

効果があるのは食事に気を付ける事です。

汗をかくきやすい食べ物はいろいろあります。

まず、「辛い物」です。

刺激物の食事で新陳代謝が活性化されて、汗をかきやすくなるといわれています。

次にお肉です。

口から取り入れてられた食べ物は消化管を通る過程で、消化吸収されていきます。

消化吸収された後、肝臓でエネルギーに変換されますが、その時に熱を生じます。

しかも、タンパク質類は糖質などと比べるとおよそ5倍も熱を発生させると言われています。

タンパク質をたくさん含む肉類を食べる事で、体温は上がりやすくなるのです。

結果的に汗をかきやすくなると言えるのです。

とはいえお肉を全然食べないとかえって体に悪いので、適度な量を食べるようにしましょう。

他にもミネラルや塩分が入っているスポーツ飲料などは、血中の塩分濃度が上がる事で、汗が減ると言われています。

汗ジミ対策には内服薬の抗コリン薬が効果的

「汗をかく」という行為は自律神経により調整されています。

アセチルコリンと言われる成分には神経伝達物質を抑える働きがあります。

抗コリン薬を服用する事で神経伝達物質を抑制できる事から、汗をかく事を抑える事が可能なのです。

注意点としては口の中が乾燥したり、瞳孔が開いたりなどの副作用が出る事があります。

クリニックで処方してもらって、医師に相談しながら使うようにする事が大事です。

汗ジ対策は外用薬の塩化アルミニウムでできる

汗止め対策としては塩化アルミニウムの効果が高いです。

医療機関で処方しててもらう事ができます。

コットンなどに適量を含ませてから、さっと一塗りします。

塗ったらすぐに制汗作用を感じる人もいます。

しかし、多くの場合は数日してから効果を実感できます。

汗ジミ対策にボトックス注射が効果あり

汗ジミ対策としてボトックス注射もあります。

脇下にボトックス注射する事によって発汗を促す化学物質の働きを抑えます。

長くて半年間程度は汗をかきにくくなると言われています。

汗ジミ対策はミスドライでできる

ミスドライは電磁波のエネルギーを利用して、脇の下にある汗腺の働きを弱くできます。

日本の医療機関でも行っている所があるので探してみましょう。

まとめ

汗ジミができるとそこだけ目立ってしまうために、恥ずかしい思いをする人もたくさんいます。

汗ジミ対策には手軽にできる物から、医療機関で相談する事までいろいろあります。

まずは、すぐにできる対策をしてみて、効果がない時には病院で診察を受けるといいでしょう。

楽天ランキング1位-おすすめワキガ対策はこれだ!

当サイトでは、「テサランクリア」というワキガ対策クリームをイチオシとして紹介しています。

テサランクリアは、品質の高い制汗剤をリリースしている「Global Style Japan」が手がけた、ワキガ対策クリームになります。

楽天ランキング1位に輝いた実績を持っている、優れたワキガ対策クリームになります。

  • ワキガ対策をしたい
  • スメルハラスメントの事前対策をしたい
  • 人から臭いと思われたくない
  • 体臭を何とかしたい
  • ワキが何となく臭う

そんな人に対して、「テサランクリア」は手放すことのできないアイテムとなるでしょう。

僕が実際に使っている様子も画像を使って紹介しています。下記の記事をクリックしてくださいね。

テサランクリアの詳細を見る

おすすめ記事