わきが

わきがの軽度なにおいを改善したい【自分ができること】

わきがが「少し匂うかな?」という程度の軽度の場合は、生活習慣の改善などで軽減することもあります。

わきがには、ある程度遺伝も関係しています。

次のような人がなりやすいことがわかっています。

  • 汗をよく掻く人
  • 耳垢がベタベタと湿っている人
  • 肉が好きで野菜や魚や大豆製品をあまり食べない人
  • タバコを吸う人
  • お酒をたくさん飲む人

これらに該当する項目が多い人ほど、わきがになりやすい傾向があります。

汗をよく掻く人や耳垢が湿っている人という項目は、自分自身ではどうしようもありません。

タバコやお酒や肉食は自分自身でも改善することが可能です。

わきがの軽度なにおい改善方法は食生活を見直す

肉食が多い食生活は、わきがを助長します。

アメリカ人は日本人と比べて体臭やわきがが強い人が多いです。

それは食生活が大きく関わっているからだと考えるのが妥当でしょう。

肉の取り過ぎ

アメリカに旅行に行くと「いくら何でもそんなに沢山食べられないよ」と、びっくりするくらいの肉の塊が出てきます。

今の日本では成人男子の1日の適切な肉の量は60~80gだと言われています。

たんぱく質は肉だけではなく、魚や豆腐や納豆などの大豆製品や卵も食べるようにして、これらをバランスよく摂ることが大切です。

同じ肉でも牛肉だけではなく、脂肪の少ない鶏むね肉やささみ、ビタミンB群が多い豚肉もあるので、満遍なく食べましょう。

肉がダメなのではなく、食べ過ぎが良くないのです。

〇か×かで考える人が多いのですが、適量という問題です。

同じものばかりを食べ過ぎないようにすることが重要です。

いろいろな物を満遍なく少しずつ食べるように心掛けてください。

朝も昼も夜も肉がメインの食事ではなく、1日1回は魚料理や豆腐や納豆も食べるようにするのが理想的ですね。

脂肪の取り過ぎ

脂肪の取り過ぎも、嫌なにおいの原因となります。

古くなった油のにおいを思い浮かべると、イメージが沸くかと思いますが、脂肪が酸化されると悪臭になります。

ファーストフードは脂肪分が多いので、体内で酸化した脂が汗に出ると悪臭になるのです。

酒やタバコ

お酒の飲み過ぎも、嫌なにおいの原因となります。

人の身体は、食べ物の分解よりもアルコールの分解を優先します。

まずはアルコールを分解させてから、食べた物を処理しているのです。

お酒をたくさん飲むと、アルコールの分解だけで一晩かかってしまい、食べた物の処理ができなくなってしまいます。

代謝が遅れてしまうので、分解されなかった食べ物は嫌なにおいの原因となります。

お酒を飲む人はよく「それほど沢山飲んでいない」と言いますが、実際には飲み過ぎている人が大半です。

1回の量が日本酒で1合、ビールでロング缶1本。

焼酎で2分の1合を超える場合は、飲酒量が多いと言えます。

1週間で5日以上飲酒している人も、飲み過ぎです。

「そんなことを言っていたら、日本のビジネスマンの大半は飲み過ぎじゃないか」という声も多いのですが、その通りです。

道路上や公園などでお酒を飲むことを法律で禁止している国もあります。

日本は公園でお酒を飲んでいても歩きながら飲んでいても、マナー的にはNGでも罰せられることはありません。

アルコールに関しては寛容な国かもしれません。

それに甘んじて、ついつい飲み過ぎると言う事がないようにしましょう。

本当は、乾杯で飲む程度の最初の1杯くらいの量が適量なのです。

タバコがわきがの原因になるのは、もう説明しなくても理解できるでしょう。

タバコの嫌な匂いが汗に出てしまうのです。

日本はタバコに関しても、世界でもトップクラスで寛容な国です。

しかし言うまでもなく、タバコは健康にトップっては「百害あって一利なし」です。

わきがに関しても、何もメリットはなくデメリットのみです。

肉の取り過ぎや脂肪の取り過ぎを改めて、タバコを吸っている人は禁煙してお酒は控えめにする。

と言う3つか4つ程度の事に気を付けるだけでも、わきがの嫌なにおいは違ってくるはずです。

わきがの軽度なにおい改善方法で積極的に食べたいもの

何だか制限ばかりで窮屈だなあ、と思う人もいるでしょう。

酒やタバコだけではなく肉や脂肪の多い物も控えないとダメなのかと、ガッカリした人もいると思います。

しかし、積極的に食べた方が良い物もあります。

それは野菜です。

野菜をしっかりと食べよう

野菜に沢山含まれているポリフェノールやフラボノイドと言う成分が、わきがにも効果が期待できます。

ポリフェノールは抗酸化作用があるので、脂肪が酸化するのを抑えてくれます。

フラボノイドには、匂いを抑える作用があるのです。

野菜は1日350g以上食べるのが理想的です。

トンカツ屋さんでトンカツの横に山盛りになっている線キャベツで、どれくらいの量だと思いますか?

多そうに見えますが、実は50g程度しかありません。

小鉢のホウレンソウのごま和えは、どれくらいの量でしょうか。

小鉢1つで80g前後のホウレンソウを使っています。

野菜は生だと、沢山に見えてもかさばっているだけで多くの量を取ることは難しいです。

しかし加熱してかさを減らすと、たっぷりと食べることができます。

また、1食や2食だけで350gを食べるのは大変です。

1日3食に分けると食べやすいでしょう。毎食1~2皿の野菜料理を食べるようにしましょう。

わきがの軽度なにおいを改善したいなら医療機関を受診する

これらの生活改善を行っても良くならない場合は、医療機関を受診しましょう。

医療機関では、塗り薬による治療やボトックス注射などが行われます。

ボトックス注射の効果は3~4か月だと言われています。

6月ごろに注射をしておけば、涼しくなってくる秋までは効果が期待できます。

料金は両脇で1万5千円から6万円くらいです。

その他、一部の医療機関ではミラドライと言って、マイクロ波を皮膚の上から照射して汗腺を壊すという治療法もあります。

こちらも高額で、両脇で25万円~45万円前後のことが多いです。

美容皮膚科や美容外科や形成外科での治療となります。

わきがの軽度なにおい対策は生活改善が必要-まとめ

医療機関で治療を受けた場合も、生活改善は必要です。

生活を改善するという土台のうえに、医療機関での治療があると思っておきましょう。

高額な治療費を払って治療を受けたのだから、治療効果を少しでも高めたいでしょう。

そのためには、肉や脂肪やアルコールの取り過ぎに気を付けることや禁煙することが重要です。

楽天ランキング1位-おすすめワキガ対策はこれだ!

当サイトでは、「テサランクリア」というワキガ対策クリームをイチオシとして紹介しています。

テサランクリアは、品質の高い制汗剤をリリースしている「Global Style Japan」が手がけた、ワキガ対策クリームになります。

楽天ランキング1位に輝いた実績を持っている、優れたワキガ対策クリームになります。

  • ワキガ対策をしたい
  • スメルハラスメントの事前対策をしたい
  • 人から臭いと思われたくない
  • 体臭を何とかしたい
  • ワキが何となく臭う

そんな人に対して、「テサランクリア」は手放すことのできないアイテムとなるでしょう。

僕が実際に使っている様子も画像を使って紹介しています。下記の記事をクリックしてくださいね。

テサランクリアの詳細を見る

おすすめ記事