わきが

わきが治療で切らない方法はありますか?【手軽にできる施術を解説】

こんにちは、松本です。

わきがに悩んでいる人は多いと思います。

夏場は特にニオイが気になります。

周りの人の反応も気になるので、わきがを治したいと思う人も多いことでしょう。

わきがは治したいけれど、「メスで切るような手術は受けたくない」という人も少なくありません。

この記事では、「わきがの治療法のなかで切らないタイプの方法」について伝えていきます。

ワキガ治療で切らない方法を紹介します

ワキガ治療は皮膚科や形成外科、美容クリニックなどで受けることができます。

わきに傷跡が残るのが嫌な人や、ダウンタイムが長い手術を受けることが困難な人にオススメしたいのが、「切らない治療法をおこなっているクリニック」です。

切らないワキガ治療としてよく知られている方法には、

  • ボトックス注射
  • ミラドライ
  • ビューホット

が挙げられます。

それぞれにメリットとデメリットがありますし、治療費も異なります。

自分にとって最適な方法を選ぶ必要がありますね。

切らないワキガ治療①-手軽に受けられるボトックス注射

切らないワキガ治療のなかで、施術時間が短い方法が、「ボトックス注射」です。

ボトックス注射は「ボトックス」という薬剤をワキに注射して、「エクリン汗腺から分泌される汗の量」を少なくする治療法です。

エクリン汗腺からは、さらさらした汗が出ます。

汗を減らすことで、軽度のわきがの悩みが改善するわけです。

ボトックス注射のメリットは、注射を打つだけの簡単な治療であることですね。

5~10分ほどで完了します。

仕事が忙しい人でもサッと受けられることが魅力かなと。

注射をした後に、腫れたり痛んだりといった影響があまり出ない方法です。

翌日からの仕事に支障が出にくいことも魅力的ですね。

一方、ボトックス注射にはデメリットがあります。

わきがのニオイが強い人には、「あまり効果が感じられない」という可能性が高いのです。

3~4カ月ほど経つと薬の効果が切れてしまい、また汗が出てくるようになるのも大きなデメリットになります。

ボトックス注射の治療費はクリニックによって異なります。

探せば、リーズナブルに受けられる所も見つかるはずです。

比較的ニオイが弱めの人が、気軽に治療を受けてみたい場合には、良いのかなと僕は思います。

切らないワキガ治療②-効果がずっと続くミラドライ

切らないわきが治療を受けて、「ずっと嫌な匂いがしない体になりたい」と思うのは自然のことです。

そのような人にオススメなのは、「ミラドライ」という治療法になります。

これは皮膚の上からマイクロ波を照射して、エクリン汗腺とアポクリン汗腺に含まれる水分に反応させ、熱でこれらの汗腺を破壊するという方法です。

ワキガの嫌なニオイの主な原因になっているのが、「アポクリン汗腺から分泌される汗」だと言われています。

ミラドライならアポクリン汗腺を破壊することができますが、一度壊した汗腺は再生しません。

そのため、「ニオイを抑える効果がずっと続く」ことが期待できるわけです。

ミラドライを受けるのにかかる時間は、両わきで1時間ほどです。

入院などは必要ないので、忙しい人でも比較的気軽に利用することができますね。

ミラドライを受けた後のワキには傷跡は残りませんが、治療後に「わきが腫れて痛みを感じる」といったデメリットはあります。

ダウンタイムは2~3日で済むと説明しているクリニックがある一方、「わきの腫れや痛みは1週間以上続くこともある」としている医師もいます。

わきの腫れ具合は個人差があります。

一概には言えないのですが、術後の何日かは、

  • 入浴
  • 飲酒
  • 激しい運動

などは、禁止されるデメリットはあります。

ミラドライの治療時は、麻酔をしてから施術をおこないます。

痛みはほとんど感じないはずです。

施術を受けて、わき毛が減ることもあります。

人によっては嬉しいポイントなのかなと僕は思います。

切らないわきが治療-忙しい人はビューホット

ミラドライとおなじく、「汗腺を破壊するタイプ」の切らないわきが治療法として、「ビューホット」というものもあります。

ビューホットの特徴は、ワキにとても細い針の形をした医療機器を突き刺して、皮膚の中にある汗腺の深さまで入れ、高周波を照射して汗腺を破壊するという点です。

ビューホットは、汗腺のある近くまで針を入れて、「フラクショナルRF」という高周波を照射することにより、より高いワキガの改善効果が得られる治療法です。

高周波も汗腺だけに反応します。

他の血管や神経に傷がつくということはなく、安心して受けられるのが魅力的かなと。

ビューホットによる治療時間は30分位とされており、一般的にミラドライよりも短いです。

ビューホットの一番のメリットは「短時間の施術で高い効果が期待できる」という点です。

治療時には麻酔をするので痛みを感じることはありません。

わきに傷跡も残りません。

また、「皮膚に余計な熱がたまらない」という特徴もあります。

術後にワキが腫れたり、痛むことが少ないのも魅力ですね。

治療を受けたことによる、ダウンタイムが少ない点は、忙しく仕事をしている人や、日常生活への影響を少なくしたい人にとって、良いのではないでしょうか。

ビューホットのデメリットとしては、「厚生労働省やFDAに承認されていない医療機器」という部分です。

けれど、実際に受けて効果を感じている人も多い治療法です。

ビューホットの治療実績が多いクリニックで、利用についての相談をしてみることをおすすめします。

切らないわきが治療法を徹底解説-まとめ

切らないワキガ治療法を3種類ご紹介しました。

ワキを切って汗腺を除去する手術は怖いという人は、「注射や医療機器」などによる照射なら受けやすいかなと僕的には思います。

検討してみてください。

僕が紹介した治療法は効果があるのですが、「わきがが治るかどうか?」は、やはりその人の体質によっても変わってきます。

匂いの強さも影響してきます。

「わきが治療が上手にできる医師に施術をしてもらえるか?」も、分かれ目になるはずです。

まずは病院に行って、医師に「自分のわきがのレベルをチェック」をしてもらうことをオススメします。

信頼できる病院で、「切らないわきが治療」を受けて、嫌な匂いを気にせずに生活できるようになってくださいね。

楽天ランキング1位-おすすめワキガ対策はこれだ!

当サイトでは、「テサランクリア」というワキガ対策クリームをイチオシとして紹介しています。

テサランクリアは、品質の高い制汗剤をリリースしている「Global Style Japan」が手がけた、ワキガ対策クリームになります。

楽天ランキング1位に輝いた実績を持っている、優れたワキガ対策クリームになります。

  • ワキガ対策をしたい
  • スメルハラスメントの事前対策をしたい
  • 人から臭いと思われたくない
  • 体臭を何とかしたい
  • ワキが何となく臭う

そんな人に対して、「テサランクリア」は手放すことのできないアイテムとなるでしょう。

僕が実際に使っている様子も画像を使って紹介しています。下記の記事をクリックしてくださいね。

テサランクリアの詳細を見る

おすすめ記事